ミエマン醤油 西村さん

キミの文章は頭でっかち尻つぼみと言われて半世紀。何にでも興味を持ち、ツッコミ大好き。少しは大人になってと、日々反省の半生。美味しいものは、ミヱマン醤油からはじまり、いろんなものを味わい、感じたいと思っております。 趣味は、日本舞踊ドライブ飛ばし屋です(笑)   

1684年 現在地に於いて、屋号「古里屋」として
     味噌・醤油製造の創業を開始する。
1932年 会社名を「合資会社西村商店」と改称する。
1950年 味噌・醤油の販売自由化により、機械設備の充実をはかり、
伊勢及び志摩地区の販路を拡大する。「ミヱマン醤油」は
天然醸造にこだわり、創業300年余、伝統の味を守り続けています。そして常に新しいものへのチャレンジにより、お客様と共に時代を先取りする味覚を醸し出していきたいと努力しています。 美味しいものは、ミヱマン醤油からはじまり、いろんなものを味わい、感じていだきたいと思っております。

わたしのこだわり

ミヱマンで使用しているだしの原材料は、エキスや香料などを控え、天然だしをメインにこだわっています。天然のだしをしっかりと取ることで、鰹や昆布本来の味と香りが残り、料亭さながらの味をご家庭でも楽しめます。 創業以来の天然醸造でつくる醤油をベースに自社で削る鰹節や、出汁にこだわったつゆ、たれが自慢です。OEMもさせて頂いております。

将来とおかみフェスタに期待すること

地元の味を守りながら、各地域の特産を活かした調味料を造るお手伝いができる技術を磨いております。美味しいものをつくるお手伝いができる事、ミエマンの目標です。

業種も、タイプもいろいろなメンバーが集まって、三重県の良さを皆さんに   広げようとするOKAMIの心意気を皆様に伝えたいと思います。

わたしのおすすめ